lucky gambling rituals banner image main

勝てるようになる幸運のギャンブル儀式

カジノゲームが世に出て以来、プレイヤーは勝つ確率を上げるためにさまざまな理論を構築してきました。それは、この楽しくてやりがいのあるゲームには、勝ちと負けの2つの結果しかないことを知っているからです。その結果、プレイヤーは勝つ確率を高めるために、幸運を呼ぶギャンブルの儀式に頼るようになりました。

彼らは、特定のことをする、特定の色を身につける、運に対応するランダムな物を持ってくることで、より多く勝ち、より少なく負けることができると信じています。これらの幸運のギャンブルの儀式や迷信についてもっと知りたい場合は、プレイヤーが行ういくつかの行為をご覧ください。

赤を身に着ける

赤を身につけると、力強く、愛に満ちているように見えるだけでなく、カジノで幸運をもたらすと信じているプレイヤーもいます。この迷信は古代中国文化に遡り、赤はそれを持つ者に極度の幸運をもたらすと信じられています。そのため、中国の家庭や店ではこの色をよく目にします。

つまり、この迷信は中国から世界各地に伝わり、最終的にカジノ文化にたどり着いたのです。この迷信を試すにはお気に入りのカジノゲームをプレイするときに、赤の色調のものを身につけるだけです。

この鮮やかな色を身につけるのはちょっと……という方もご安心を。髪留め、ハンカチ、スカーフなど、赤を基調としたアクセサリーをお持ちいただいても結構です。大切なのは、プレイする前に身につけるということです。

指をクロスする

運を呼び込む方法として最も有名で簡単なのが、指を交差させることです。しかし、この幸運のギャンブルの儀式は古くからありますが、特にカジノゲームをプレイするために考案されたわけではありません。その代わり、何かを願うときに使われることが多いのです。

この儀式を正しく行うには、人差し指と中指を重ね合わせ、交差させるだけです。この儀式は、ゲーム中に何かを決定した後、その結果が自分に有利になるように願うために行います。

木をノックする

ギャンブルの儀式としてそこまで有名ではないのは「木をノックする」行為です。この異教徒の伝統は、悪い結果を防ぐことのできる良い霊が木の根の中に住んでいて、木をたたくと幸運がもたらされると信じていたから行われるのです。

サイコロに息を吹きかける

サイコロを振って遊ぶカジノゲームでは、サイコロに息を吹きかけてからテーブルに投げる人を見かけることがある。これは、サイコロに息を吹きかけると、その人の運気が上がると信じられているからだ。

この迷信は、このリストの中で最も有名なものの一つです。そのため、有名な映画にも登場し、その中でも最も人気のある映画のひとつが「アイアンマン」です。今度からサイコロに息を吹きかけて、運が良くなるかどうか試してみてください。

噴水に願う

カジノの噴水には、なぜかコインが沈んでいることが多いのです。それは、歴史上最も古いギャンブルの儀式のひとつに、噴水に願いをかけるというものがあり、その際、コインを供えるのが一般的だからです。

また、お賽銭の額が多いほど、勝つ確率が高くなると考えられています。次回、スロットやテーブルゲームに挑戦する際には、ぜひカジノの噴水に立ち寄ってみてください。

ウサギの足を持ってくる

あなたはどこまで運を追い求めることができますか?紀元前600年頃の中国やアメリカの人々は、本物のウサギの足を持って、どこへでも出かけて行ったそうです。幸いなことに、現代ではラテックスやフェイクファーで作られた、ウサギの足を模したラッキーチャームがありますから、そこまで行う必要はないでしょう。

かつてウサギの足が象徴するのは不運な時代の勇気であり、幸運ではありませんでした。幸運の象徴となったのは、後世に受け継がれでからなのです。

また、このラッキーチャームは、持ち主に幸運をもたらすと信じられているので、お気に入りのカジノに行くときは、ぜひポケットに忍ばせてみてください!

スロットマシンをタップする

スロットプレイヤーがプレイ中に勝率を上げるためによくやることのひとつに、マシン本体を叩くということがあります。このラッキーなギャンブルは、通常リールが回転しているときに行われ、ゲームのペイラインのいずれかに勝ちの組み合わせが入るようになると考えられています。

また、マシンの右側を叩くのが一般的です。しかし、この儀式では物足りないという方は、スロットマシン本体に蹴りを入れたり、話しかけたりして、さらに一歩踏み込むプレイヤーもいます。

四葉のクローバーを持ってくる

四つ葉のクローバーほど幸運を呼ぶものはありません。このアイルランドのシンボルは、紀元前1,000年からケルト民族と関係があり、常に幸運、信仰、希望の象徴と見なされてきました。

このように考えられている理由は、そのユニークさにあります。通常、三つ葉のクローバーしか目にすることはないでしょう。でも、四つ葉のクローバーのような希少性があると、「何でもできるんだ」と思えるんです。そして、あることがきっかけで、世界共通の幸運のシンボルとなったのです。

数字の「7」を使う

7はラッキーナンバーであるというのが世界中のプレイヤーの共通認識で、スロットマシンの最高配当のシンボルとしてよく使われるのもこのためです。7が幸運につながるという説は数多くあり、最も有名なものは7大陸、1週間が7日など、現実の世界とリンクしているものです。

あなたの人生に幸運をもたらす!?

より多くの賞金を獲得し、損失を減らすために、世界中のプレイヤーが行っている幸運のギャンブル儀式を紹介します。ラッキーチャームを持参することから、行動を起こす前に特定の作業を行うことまで、控えめに言ってもこれらはユニークなものです。しかし、すべてのカジノゲームは運と実力のどちらかに基づいているので、このリストの中の一つの儀式がより多くの賞金を与えることができるという保証はないことに留意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。